【SEKIRO】葦名流の伝書の入手方法(場所)とスキル効果一覧【隻狼】
スポンサーリンク

こんにちは、今回は「SEKIRO/隻狼」の葦名流のスキル効果や必要SPのまとめとスキルを入手するために必要な葦名流の伝書の入手方法(場所)についてご紹介します。これを入手しないとスキルツリーが解放されず、いくらスキルポイントを貯めても葦名流のスキルを習得することができません。大手門まで来れたら簡単に入手できますのでサクッと入手しておきましょう。

スポンサーリンク

葦名流のスキルの効果と必要スキルポイント一覧

葦名流のスキルツリーと効果、必要SPをまとめました。なお、左から順に習得する必要があり、例えば2の登り鯉を習得するためには1の一文字を習得する必要があり、7の奥義・葦名十文字を習得するためには4の幹の息吹・陽以外全部取得する必要があります。

葦名流のスキルツリー

スキル名 必要SP 効果
1一文字 上段から重い一撃で叩き斬る流派技。体幹へのダメージに優れる。また、その強い踏み込みで己の体幹を回復する。
2登り鯉 弾きを成功させたときの体幹ダメージが上昇する常在効果
3下り鯉 弾きを成功させた後、数秒間攻撃による体幹ダメージが上昇する常在効果
4幹の息吹・陽 忍殺に成功した時体幹が回復する常在効果
5流水 敵の攻撃を刀で受けた時の、体幹ダメージを軽減する常在効果
6一文字・二連 一文字に加えて、追い面を放つ流派技。体幹へのダメージに優れる。また、その強い踏み込みで己の体幹を回復する。
7奥義・葦名十文字 納刀の構えから高速の居合いを繰り出す流派技。構えを維持すれば、機を伺って迎撃できる。形代を消費して、使用する。

葦名流の伝書の詳細場所

入手にはどこまでストーリーを進める必要がある?

ボス鬼形部を倒し鬼仏:大手門まで進んでいる必要があります。そこまで進んでいればすぐに入手できると思います。

入手方法と鼠狩り

ボス鬼形部と戦った広場です。鬼仏:大手門から門をくぐらず逆方向へ行くとこの建物が見えます。階段を上がって右に曲がると、この建物への入口があります。

葦名流の伝書1

中に入ると葦名の天狗がいます。話しかけると鼠狩りをしないかと尋ねられるので「承知する」を選びます。すると、鼠相書きをもらいます。そこには笠をかぶった鼠(らっぱ)が手門の近くにいるとの情報が書かれています。

葦名流の伝書2

鬼仏:大手門に戻り今度は門をくぐって進むと銃兵が一人いる場所に来ます。

葦名流の伝書3

敵を倒し鉤縄を使って屋根の上に登ります。

葦名流の伝書4

登って右後方を見ると右側の木の下に鼠(らっぱ)が2匹、左側の木の下には1匹います。オススメは左の鼠です。後ろから忍殺が決めやすいからです。

葦名流の伝書5

背後から近づいて忍殺を決めます。普通に戦ってもよいのですが頭の笠を盾代わりにして戦ってくるのでまあまあ手こずります。

葦名流の伝書6

鼠を全部狩る必要はなく、一匹倒したら天狗の所へ戻り報告すると褒美に葦名流の伝書を入手できます。葦名流の伝書は入手するだけでスキルツリーが解放され鬼仏でスキルを習得できるようになります。入手したらさっそくスキルを覚えて使っていきましょう!

また仙峯寺拳法、秘伝・葦名無心流の伝書の入手場所とスキル一覧はこちらにまとめていますので合わせてお読みください↓

スポンサーリンク