【ドラクエライバルズ】第6弾最強デッキ!?レックストルネコまとめ【小さな希望のシンフォニー】
スポンサーリンク

こんにちは、今回は「ドラクエライバルズ」第6弾「小さな希望のシンフォニー」配信後最強デッキの1つとして注目されている「レックストルネコ」についてまとめてみました。私もまずトルネコに手を出して試行錯誤しています。新リーダー「レックス」を使ったトルネコが強くて楽しいのでご紹介します。

スポンサーリンク

レックストルネコってどんなデッキ?

最速最強

低コスト武器使用によるヒーローレックスのレベルアップで除去もでき盤面も取りつつ相手のHPも削りテンションも貯まるという強い序盤のムーブができるデッキです。

特に1ターン目おどる宝石のそろばん装備、2ターン目かれくさネズミを置き、トルネコの攻撃でかれくさネズミの能力でメタルスライムが出るムーブが強いです。

レックストルネコランクマ

また最速で3ターン目にレベルが3に上がります。ヒーローのレベルに応じたシンクロの効果を持つカードゆうれいやブラバニクイーンが強力なフィニッシャーカードとなります。

もちろん種を使ってユニットを強化する従来の戦術もとれます。

手軽にデッキが作りやすい

必須レジェンドがレックスだけなので安上がりで作りやすいです。ムーブが難しい所もあるので初心者向けとは言えませんが、レジェンドを作らなくてもいいのでオススメです。

キ―カード

キ―カードがたくさんあるくらい全体的に強いです。低コストに強いカードが揃ったのも今回のトルネコを加速させていますね。

レックスは武器がないとレベルアップしないのでおどる宝石のそろばんやまほうのそろばんはマリガンで最重要カードとなります。また、武器がない時でもリーダーに攻撃力を与えてくれるケダモンも必須です。

おどる宝石のそろばんケダモン

さらにフィニッシャーとなるシンクロを持つゆうれい、ブラッドバニーも必須級。種を使っての速攻や2回攻撃は一撃で試合を決めてしまうほどです。

ゆうれいブラバニクイーン

弱点は?

レックスは武器頼りのヒーローなのでなんといっても武器が引けないと辛いです。

また、アグロ寄りなので除去され続けリソースが尽き、後半地力勝負になるときついです。

レックストルネコランクマ

スポンサーリンク

デッキレシピ作成例

作成例です。構築は人それぞれなので使う場合は呪文をコピーして、色々入れ替えて試してみて下さい。防御面ではレジェンドホーン、痛み分けの杖、ブラッドレディ。リソースが欲しければメドーサボール、リッカ、オルゴ・デミーラといったところでしょうか。

レックストルネコデッキ

カード レア コスト 枚数
レックス ☆☆☆ 1枚
つちわらし 2枚
かれくさネズミ 1→2 2枚
おどる宝石のそろばん 1→2 2枚
とげぼうず 2枚
フラワーゾンビ ☆☆ 2枚
まほうのそろばん 1枚
ケダモン 2枚
ソードファントム 2枚
プチヒーロー ☆☆ 2枚
リッカ ☆☆☆ 1枚
シーゴーレム ☆☆ 2枚
ゆうれい 3→5 2枚
痛みわけの杖 1枚
トンブレロ ☆☆ 2枚
ブラバニクイーン ☆☆ 2枚
オルゴ・デミーラ ☆☆☆ 1枚
レジェンドホーン ☆☆ 1枚

※コストの変更は下記の通りです。

入れ替え候補

カード レア コスト
プチファイター
メドーサボール ☆☆
ブラッドレディ
商人のそろばん
シールドオーガ

追記:予想通りナーフされました

3月14日のメンテナンスにてカードのバランス調整が行われ

かれくさネズミ1コストから2コスト

おどる宝石のそろばんが1コストから2コスト

ゆうれいが3コストから5コスト

変更となりました。1コストから2コストへの変更は痛いですね。強すぎるものはナーフされる、これもカードゲームの宿命かもしれませんがレックストルネコブームもこれで落ち着いたかと言えるでしょう。これによって次は何のデッキが流行るか考えるのも楽しいですね。

スポンサーリンク