【ドラクエウォーク】いやしのかぜの効果と回復量の上げ方【全体回復スキル】
スポンサーリンク

こんにちは、今回は9月12日にリリースされた「ドラクエウォーク(DQW)」の全体回復スキルいやしのかぜの効果やスキルの習得方法、さらに回復量の上げ方についてご紹介します。ストーリーを進めるにつれて全体攻撃を持つ敵も多く、回復が追いつかないことも多いと思います。そんな時、全体回復スキルが必要になってきます。当然ボス攻略にも重宝しますので是非覚えて冒険を進めるのに役立てて下さい。

スポンサーリンク

いやしのかぜとは?

いやしのかぜの効果

スキル 消費MP 効果
いやしのかぜ 26 癒しのちからがある風を吹かせて仲間全員のHPを少し回復する

このスキルを使うと仲間全員のHPが少し回復します。また、呪文ではないので僧侶の聖なる祈りの効果は得られませんが魔法を封じられていても使用できます。

全体攻撃を持つ敵が多いので全体回復スキルは優秀

これまでのドラクエシリーズをプレイしてこのドラクエウォークを進めていると「え?この敵こんな技使えたっけ?」というくらい色んな敵が全体攻撃を使ってきて、ホイミ等の単体回復では追いつかなくなってきます。そんな時に全体回復スキルであるいやしのかぜが重宝します。

回復量が少し物足らない感じはしますが回復量をアップさせる方法はあるので補う必要があります。

癒しの風の習得方法

武器のレベルを上げてスキルを習得する

武器 武器種 レア 攻撃力 攻撃魔力 回復魔力
ひかりのタクト ★5 15 12 43
ユグドラシル ★4 13 11 32
まどろみのこん ★4 24 16
マジックチャクラム ブーメラン ★4 23 16

※数値は初期値(レベル1)のものです

いやしのかぜは職業で覚えることはできないため、武器のレベルを上げてスキルを習得することになります。

現在4つの武器でスキルを習得することができ、ひかりのタクトはレベル15、他はレベル20でいやしのかぜが使えるようになります。

かいふく魔力の大きいひかりのタクトとユグドシラルは通常攻撃でMP回復という杖の特性もあり、優先して使いたいです。特にひかりのタクトには他にも優秀なスキルがあります。

回復量を上げる方法

スキルHP回復効果+○%

武器やモンスターのこころの特殊効果によりスキルHP回復効果+○%をつけることができます。これによりその%分回復量をアップさせることができます。

武器の習得スキル(特殊効果)

例えば、ひかりのタクトはレベル40にすることでとくぎHP回復効果+20%という特殊効果を持ちグーンと回復量が上がります。この武器が重宝される理由の1つです。

モンスターのこころ

モンスターのこころ(主に緑色)にはスキルHP回復効果+○%がついているものがあります。優秀なので回復量を上げたい場合は装備しましょう。

スキルHP回復効果+○%を持つモンスターのこころ

グレムリン、ガチャコッコ、メタルブラザーズ、ビッグハット、スノーモン、ベビル、あくま神官、ドラゴスライムなど

かいふく魔力を上げる

かいふく魔力を上げることによっても回復量はアップします。例えばこれはかいふく魔力115での回復量です。平均28~9回復しています(僧侶、レベル24、スキルHP回復効果+○%未使用)。

いやしのかぜの効果と回復量の上げ方1

こちらはかいふく魔力253の時の回復量です。平均47~8回復しています。(同条件)

いやしのかぜの効果と回復量の上げ方2

かいふく魔力を上げると回復力は大分変わってきますね。かいふく魔力をもっと上げたり、スキルHP回復効果+○%と組み合わせれば回復量はさらに上がるでしょう。

かいふく魔力は装備品又はそれを強化することによってステータスが上がったり、特殊効果によりアップします。

また、モンスターのこころによってもかいふく魔力は上がります。特に緑色のこころはかいふく魔力が大幅アップするものが多く、僧侶との相性もいいです。

最後に

いやしのかぜは他に全体回復スキルがないので、替えの利かない優秀なスキルだと思います。回復量を上げて使えば、苦戦していたボスにも勝てるかもしれません。

スキルを習得できる武器は限られていますが入手した際は是非スキルを覚えて使って下さい!

スポンサーリンク